Thickbox を使ってみる

スライドショー表示は「Lightbox」が有名だが、
同じように外部HTMLを表示できるのが「Thickbox」「Light Wingow」。


・Lightbox(prototypeライブラリ、scriptaculousライブラリ)
・Light Wingow(prototypeライブラリ、scriptaculousライブラリ)
・Thickbox(jQueryライブラリ)

今回「Thickbox」を利用したのは、他のページで「jQueryライブラリ」を使っていたため。

ところが、まずつまずいたのは
Thickbox3 を利用しているページをsafari1.3でみるとsafariがフリーズして終了してしまう!
    ↓
Thickbox2 を利用することにしたけれど、
IE7で外部HTMLを表示するとうまくレイアウトできず。
    ↓
IE7のみ Thickbox3 を利用することに。(jquery.jsもそれぞれに対応するバージョンが必要)
    ↓
それでもIE7は外部HTML内のswfを表示できす。
他のブラウザでは AC_RunActiveContent.js で表示できなかったので swfobject.js を使用。
   ↓
IE7でswfが表示できないものの、2007年12月末にアップ。

— 4/26追記 —
その後のIE7対策は「IE7の自動更新」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください